私がレゴランドを知ったのはニュースです。

 

名古屋に新しいテーマパークができるとニュースでも大々的に報道されました。

 

 

レゴランド が出来上がるタイミングでも地元に新しいテーマパークができると地元のニュースや雑誌では大きく載っており子供たちも目にする機会が多かったです。

 

 

そのおかげが子供たちも私も出来上がったら行きたいねと盛り上がってました。

 

 

私はレゴランドを知ってすぐにはいきませんでした。

 

迷った理由はやはりオープン当初は混む事を想定していたからです。

 

 

これだけニュースやネットや雑誌に載っていて新しいテーマパークとなると混むだろうし、当時子供たちも小さく待つことに慣れていなかった為、もう少し時間が経って落ち着いた頃に行こうねと話をしていました。

 

 

私がレゴランド 行った決め手は、友人から誘われた事がきっかけです。

スポンサーリンク

レゴファンにはたまらないテーマパーク

オープンしてから初めての夏休み年間パスポートを持っている方と来場すると私たちは無料というキャンペーンを行っており、それで一緒に行くのはどう?と誘われて行ってみました。

 

 

年間パスポートを所有してる方と一緒に行くと無料というキャンペーンのせいかものすごく混んでました。

 

 

入園するのに1時間並び、アトラクションも1時間待ちはザラという感じでした。

 

 

友人が言うにはこのキャンペーンの前はここまで混んでいなかったと言ってました。

 

でも子供たちはそれでも楽しく遊べたようで、結果的には行けて良かったです。

 

 

 

おすすめは小さい子でも遊べるスポットが多い印象で、子供たちはゴーカートが気に入り何度も乗ってました。

 

 

レゴで作られたゴーカートで男の子は特にテンションが上がるかと思います。

 

 

食べ物もポテトがレゴの形をしていたり、レゴ好きにはたまらないテーマパークだと思います。

 

もちろんうちの子たちも大喜びでした。

スポンサーリンク

おすすめポイント

私がレゴランド に行った時にやることは、子供たちが大好きなゴーカートに必ず乗ることです。

 

 

その事を楽しみに行くのでだいたい一番に向かって行きます。

 

 

あとはレゴで全国の街並みが作られているコーナーがありそこも大好きで必ず見ます。

 

 

全国の観光地が細かく作られており圧巻です。

 

このご時世なかなか全国へ旅行へ行くことはできませんが、レゴの世界ですが色んな地域に遊びに行けた気がして満足できます。

 

本当に細かくできていておすすめです。

レゴランドの残念なところ

レゴランドの残念な点は値段が高いことです。

 

 

ディズニーランドやUSJと比べて広くはない印象なのですが、値段はディズニーランドなどと変わらない事でいくのを躊躇される方も多いかと思います。

 

少しでも安くなればみんはいこうと思うと思います。

 

 

たまに地域限定で安くなっていたり、キャンペーンを行っていたりするのでそのタイミングで行くようにしてます。

レゴランドはこんな人におすすめ

レゴランドをおすすめしたい人はやはり家族連れの方だと思います。

 

特に小さい子でも遊べるアトラクションが多いので未就学児の子を持つご家庭でも思い切り遊べると思います。

 

 

スペース的にもそこまで大きいわけではないので、小さい子でも歩けるし疲れたー!とクズる子供少ないと思います。

 

もちろん大きな子たちも遊べると思います。

まとめ

レゴランドは今は平日などは特に空いており、アトラクションも待ち時間ほぼなしで乗れるようです。乗り放題です。

 

入場する時もスムーズに入場できました。

 

 

土日は行ってないので分かりませんが、オープンしたてのような混雑はなさそうです。

 

 

 

レゴランドの横には水族館もありそちらもオススメです。

 

レゴランドと入場券と一緒に購入すると割引があります。

 

 

 

遠くから見える方はレゴランドのホテルが目の前にあるので楽しめると思います。

 

 

部屋もレゴをイメージした部屋が多く子供たちにはバッチリだと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事
生活情報
私が鈴木伸之さんを知ったのは、元々EXILEが好きで同じく好きな友人に誘われて劇団EXILEの公演を見に行ったことが始まりでした。 それま...
生活情報
ツイッターで見かけたつるや菓子舗の満天星の綺麗さに驚いてしまいますね。 食べ物とは思えない鮮やかな見た目に、味はどうなんだろうと気になって...