私がバナナマンを知ったのは、深夜番組「虎の門」や「イロモネア」です。

 

はじめは、日村さんの見た目が面白く、設楽さんがカッコよくて惹かれていきました。

 

 

そのうち、コントをきちんと見て、急速に好きになりました。

 

こんなにコントで笑ったのははじめてだと思うくらい、大笑いした覚えがあります。

 

コントの面白さを教えてくれたのは、バナナマンさんでした。

 

 

 

バナナマンさんがかっこいいと思うところは、圧倒的な演技力で繰り広げられるコントです。

 

 

コントが始まると、一気にその世界観へ吸い込まれ、夢中になって見てしまうパワーがあります。

 

 

設定、リアクション、台詞、言い回し、表情、間。すべてが計算つくされていて、時に笑いを超えたところへ連れていってくれます。毎年そのワザが更新され続けているのも凄さです。

 

 

 

私がバナナマンさんを好きになった決め手は、なんといっても芸能界イチだと思う面白さです。

 

 

コントだけではなく、フリートークの文句なしに素晴らしいです。

 

人を傷つけないみんなが幸せになるお笑いをやっているところにも、好感が持てます。

 

 

よく日村さんの容姿がネタになっていますが、単純にそれが面白いし、好きなところです。

スポンサーリンク

バナナマンさんのラジオのおすすめポイント

私は、バナナマンさんのラジオ「バナナムーンゴールド」のヘビーリスナーです。

 

 

この番組は、私にとって一週間の楽しみのひとつであり、生きがいにもなっています。

 

 

 

ラジオの基礎である、生放送でのリスナーとのやりとりは、この番組の名物で、面白過ぎるのです。

スポンサーリンク

 

 

 

フリートークの力が容赦なく発揮されるラジオは、バナナマンさんの良さが爆上がりに出まくっています。

 

 

 

いつでもリスナーに寄り添ってくれる姿勢は、まるでみんなの年上のお兄さんのように感じられます。

 

それも、バナナマンさんが醸し出す温かさと人柄が出ているからだと思います。

特に、日村さんのプライベートトークが好きです。

 

 

 

奥様とのダイエットの話や、おウチでの過ごし方など、少しズレているところが面白いです。

ここが残念

バナナマンさんの残念な点は、TVっぽいバラエティ番組ではなく、コント番組をやってもらいたいです。

 

 

スターのバナナマンさんは、設楽さんの器用さが重宝され、司会として何番組も出演しています。

 

 

 

しかし、私としては、コントを見たい。その一点です。

 

今では、ライブでしか見られないバナナマンさんのコントを、テレビを通じてたくさんの人に見てもらいたいです。

コント好きならバナナマンがおすすめ

バナナマンさんをおすすめしたい人は、コントが大好きな人です。

 

 

今活躍している第七世代でコントをしている芸人さんは、バナナマンに憧れて育った世代がとても多いです。

 

 

是非その根本にあるバナナマンさんのコントを見て、改めて凄さを体感して欲しいです。

 

 

テレビスターのバナナマンさんではなく、コント職人のバナナマンを知ってもらいたいです。

バナナマンさんまとめ

よくゴールデン番組にもたくさん出ていて、今では当たり前の存在のようになっていますが、やっぱり出ているのを見ると、他の芸人さんにはない絶対的な圧倒的な面白さがあります。

 

 

 

そして、好感度の高さを如実に表しているのが、CMに何社も起用されていることです。

 

 

あのお二人の笑顔にいつも癒されています。

 

そして、今でもコントライブを年一回行っているのが、バナナマンさんの強さでもあります。

 

 

 

是非ライブにも足を運んでもらいたいです。

スポンサーリンク
おすすめの記事
生活情報
私が鈴木伸之さんを知ったのは、元々EXILEが好きで同じく好きな友人に誘われて劇団EXILEの公演を見に行ったことが始まりでした。 それま...