気軽に楽しめるテーマパークとして近所の人のあいだでも有名だった八景島シーパラダイス。

 

 

度々テレビCMで目にしたこともあり、海の近くに立地しているので、とても気持ちよく過ごせることで評判です。

 

入園は無料なのでペットを散歩させる人もいるという情報を聞き、いいなと思ったので行ってみることにしました。

 

 

 

私は八景島シーパラダイスを知ってすぐには行きませんでした。

 

迷った理由は、自宅から近すぎるテーマパークなので、いつでも行けるという頭があったからです。

 

 

開園当時は来園者も多く混雑するので、そのうち落ち着いてから行こうと思ったというのが大きな理由です。

 

 

私が八景島シーパラダイスに行った決め手は、オープンからだいぶたって、お客さんも落ち着いてきたかなと思ったからでした。

 

 

やることのなかった休日に、近場でどこかに行こうかという話を家族としていたときに、気になっていたシーパラダイスにいってみようかということになりました。

 

 

近所に大きな水族館があるというところにとても惹かれていました。

スポンサーリンク

八景島シーパラダイスの良かったところ

八景島シーパラダイスに行って驚いたのが、水族館の素晴らしさです。

特にイルカショーなどが観られるのがよかったです。

 

海の近くという立地から、水族館の内容が充実していたように思います。

 

大きな白くまが泳いでいるのにはびっくりしました。

 

 

平日に行ったのでガラガラだったのもよかったですし、水族館だけでなく遊園地も順番待ちなく乗れたところも良かったです。

 

地元だったので午後からいったのですが、夕方からのお得なパークチケットがあったのも嬉しかったです。

 

夏場は夜の涼しい時間帯を狙って行くのも良いと思いました。

 

 

アクセスは電車とモノレールを乗り継ぎいかなければならず、また駅から入り口ゲートまで長い橋を渡り歩かなければならないのが夏場は少し辛いかもしれません。

スポンサーリンク

八景島シーパラダイスでの楽しみ方

まず八景島シーパラダイスに行った時にやることは、地元なのであえて夕方からでかけ、お得なパークチケットで楽しむことです。

 

園内の乗り物に自由に乗れて、水族館も入れるので、閉園近くまでゆっくり過ごします。

 

乗り物にあきたら、海沿いの公園をのんびり散歩して、ソフトクリームなどを食べながらまったりします。

 

 

広い園内なので人の少ないエリアを見つけ、景色を眺めながら日暮れまでのんびり過ごすスタイルが定番となっています。

八景島シーパラダイスの残念なところ

八景島シーパラダイスの残念な点は、遊園地のアトラクションの物足りなさです。

 

水族館は白くまがいたり、可愛らしいイルカのショーが見られたり満足度は高いのですが、遊園地がいまひとつ活気がないのが気になります。

 

 

目玉となる乗り物が少ないように思います。

 

どちらかというと子供向けの乗り物が多く、それもよいのですが、もう少し大人が楽しめるものがあったほうが活気づくと思いました。

家族連れ以外にもおすすめ!

八景島シーパラダイスをおすすめしたい人は、小さいお子さんと家族連れです。

 

遊園地と水族館が一緒に楽しめるので子供の満足度は高いと思います。

またカップルにもオススメです。

 

 

海辺の島に位置するので景色はよく、とくに夕暮れ時はロマンチックなのでカップルが散歩するにはもってこいだと思います。

園内は無料で入れるので、散歩するだけでもおすすめです。

まとめ

一年中楽しめる場所ですが、暑い夏の時期では、海沿いのテーマパークは特に気持ちが上がると思います。

 

あえて夕方からお得にゆっくり訪れるのがおすすめです。

 

暑い時間帯は水族館で涼しく過ごすのがよいと思います。

 

 

アトラクションも水に関係するものが多いので、それを狙って楽しむのもありです。

 

夕方は海を眺めながら園内をのんびり散歩するのもよいでしょう。

 

食事するスペースもレストランもたくさんあるので困ることはないと思います。

バーベキューのお店もあるので、大勢で気軽に楽しめます。

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事
生活情報
私が鈴木伸之さんを知ったのは、元々EXILEが好きで同じく好きな友人に誘われて劇団EXILEの公演を見に行ったことが始まりでした。 それま...